2回目のワクチン接種を終えて...

こんにちは。

名古屋 覚王山の結婚相談所 OfficeJby8(オフィスジェイバイエイト)の白神です。

会員さまからも『ワクチン打ちますか?』のご質問をいただくことが時折いただきました。

日々の報道、憶測で飛び交う情報、接種された人のご意見...

皆さまご不安な様子...私もそのひとりでした。

当初、現段階では打たない派でした。

打たないリスクと感染リスクを考慮し、先月終えました。

先生から『2回目は覚悟したほうがいい』と国の推奨であるカロナールも勧められ処方してもらいました。

1回目も2回目も午前中に終え、徐々に接種部位と腕の痛み、腕が上がらず微熱がありました。

2回目は上記に加え、日が暮れるにつれ高熱へ、翌日から全身の関節痛と筋肉痛、リンパの腫れが数日つづきましたが、カロナールを服用し、おでこにアイスノン、全身にロキソニンテープをし休憩しながら仕事していました。

食事も事前に作り置きしていました。

ワクチン接種でこんなに辛いなら罹患した場合どのくらい辛いか考えると接種できる機会をいただき個人的には良かったと感謝の気持ちです。

2回目の反応が強いのは、1回目の接種にて刺激された免疫システムが、ワクチンの成分に効率的に反応され、2回目の接種時にその成分に素早く反応するとともにさらに強く反応するよう免疫システムが再び刺激されるそうです。

年齢を重ねた人より若い人、男性より女性の人の方が副反応が強いとも言われますが個人差もあるようですね。

軽度の人はSNS等の書き込みも敢えてコメントはせず、サイレントマジョリティーの方が一般的と考えてもいいと思いました。

会員さまの中には、医療従事者の方々もおられ、この冬に3回目接種の話しがあるそうです。

自己免疫系の持病のある人は、医師とご相談の上でのご判断がよろしいようですね。

早く不活化ワクチンできるのを待っています。

ブレークスルー感染数も増加傾向のようですので引き続き感染予防対策に留意していきます。